男性にもてたい女性にもてる女になる方法を伝授

もてる女になりたいなら、見返りなどいらない

スポンサーリンク

好きな人や親しい人に何かしてあげたときに、相手が何も返してくれないと何かモヤモヤした気持ちになってしまっていませんか?
そのような状態になるようであれば、あなたは知らず知らずのうちに、相手に対して、何か見返りを期待してしまっていたということです。


何か行動するときのモチベーションで、見返りを求めてするというのは、合理的かもしれません。
しかし、大切にしたい人間関係において、本当にそんな考え方だけでうまくやっていけるものでしょうか。

 

何か行動を起こすときのモチベーションは、見返りをもとめてではなく、「〜のために、したいから」「〜の喜ぶ顔が見たいから」などといったそのような動機付けであるほうが、ステキですね。

スポンサーリンク

そんなのただの綺麗ごとでしょ!
このように思われる方もおられるかもしれません。
しかし、表面上は同じことをしていたとしても、そのモチベーションがどこから来ているかというのは、表情や態度などに知らず知らずのうちに見え隠れするものです。


相手に対して、見返りを求めているという姿勢を読み取られてしまったら、してもらった側からしたら、感謝や感激も意識せずとも薄れてしまうものです。

 

無償の愛ほど美しいものはありません。
打算で行動するばかりではさびしいものです。
ギブアンドテイクではなく、ギブアンドギブの精神を持つようにしましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加