男性にもてたい女性にもてる女になる方法を伝授

男性にもてる女性になるための考え方

スポンサーリンク

男性にモテるためには、どのような考え方をしていればよいのでしょうか?
やはり、もてるためには、常に「もてたい、もてたい」と考えていることが大事なのだと思われるかもしれません。

 

たしかに、有名な自己啓発系の法則で「引き寄せの法則」というものもあります。
このことから、やはり、もてる状態を引き寄せるためには、常にもてたいと願っておくことが必要なのかもしれません。
しかし、そうそう簡単に引き寄せの法則というのは実現できるものではないようです。
なぜなら、そんなに簡単に実行できるものなのであれば、世の中は金持ちであふれているでしょうし、悩み事を抱える人もいなくなります。


ところが、現に世の中を見渡してみると、まったくそんなことはない不平等な世の中であるわけです。

 

私の経験上、「もてたい、もてたい」と常に思い続けていると、ほとんどの場合もてません。
もちろん、「もてたい」という強い思いというのは、大切です。
なぜなら、このホームページをご覧いただいてるのも、あなたがもてたいと願ったからであり、人は努力をするからこそ、向上し、進歩していけるわけです。
そして、この記事の内容をお伝えできる機会に恵まれたわけです。

スポンサーリンク

しかし、常に「もてたい」ということで頭がいっぱいではうまくいかないものなのです。

 

たとえば、女性にもてることで頭がいっぱいの男性がいるとします。
その男性は、女性にもてることばかり考えているため、やたらと女性の様子を伺ってきます。
また、話していても、下心が見え見えで、挙動不審です。

 

このような男性は気持ち悪いですよね。


そして、同じことが男性から見た女性にも言えるのです。
男性にもてることで頭がいっぱいでいると、男性から見たら、下手をしたら、気持ち悪くさえ映ってしまいかねません。
少なくとも、ガツガツした様子は引かれることでしょう。

 

ですので、男性にもてること「だけ」を考えていてはいけないのです。
たとえ、男性にもてることが最終目標であったとしても、当面の目標は自分磨きに照準を絞るとか、趣味を楽しむとか、そういった意識でいることでバランスを取れるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加