モテる女は男性に食事を奢らせない

スポンサーリンク

モテる女こそ男性に食事の代金を奢らせようとしているように思いますが、そんなことはありません。
それと、自分で食べた分や楽しんだ分は自分で払うということを基本として覚えておいて下さい。


よくデートの話で、男性が奢るのか割り勘にするのかで揉めるということをよく聞きますよね。
ですが、モテる女は、なるべく男性に奢らせないようにしています。
これは、男性に貸しを作りたいからこういう行動を行なっている訳ではなく、「男性にお金を出して貰うのが当たり前」という気持ちがないからです。

スポンサーリンク

会計の時に、男性が「払います」となると「割り勘にしましょう」と言っても、多くの男性はお金を払ってくれるでしょう。
この時に充分にお礼を言って、後でデートの感想やメールを送る時などに改めて「ありがとう」や「美味しかったよ」と伝えると、男性の自尊心をくすぐることができます。
割り勘にするにしても男性の顔を立てるために、後でお金を払うようにするのもいいかもしれません。


実際にお金を払う払わないというより、お金を払う姿勢というのが大事で、人として当たり前な常識と気遣いを見せれますし、逆に「払います」と言われると頼りがいをある所を見せたい男性は奢ってくれるでしょう。
そこで、奢ってくれないから駄目な男性というものではなくて、モテる女は、これが普通だと思って嫌な顔はしないでしょう。
「こういう人なら気持ち良いし、もう一度デートしてみたいな」と男性は思ってくれるはずですし、あなたを良いように扱うようになってくるでしょう。

 

モテる女は、このように男性の気持ちを知っているので、奢らせているのではなく、奢ってもらえている方が正解なのです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加