モテるために男らしさを刺激してあげよう

スポンサーリンク

男性は元来女性を守ってあげたいと思っています。
その性質をうまく刺激してあげるとモテるようになるでしょう。


男性は、守ってあげたいと思うと同時に頼って欲しいとも思っていて、その男らしさを突くために、男性にしかできないことを頼むといいでしょう。
例えば、重たい荷物がある時は素直に「お願いだから持って」と頼めばいいですし、多少理不尽な要求だとしても、男性でしかできないようなことだったら引き受けてくれる場合が多いです。
力仕事だけではなく、機械の設定など男性が得意とするようなことを頼んでもいいでしょう。
無理に甘えたように頼まなくてもいいですが、純粋にできないことを頼んで、男性の言われた通りに行動して下さい。
そうしないと男性の方は、男らしさを刺激されているより「いいように使われている」と感じてしまうでしょう。

スポンサーリンク

デートに誘う時でも「○○に行きたい」と言うより「○○に連れて行って」と言う風に、男性に頼む方が気分良く了承してくれるでしょう。
このようにモテるためには、何でも普通に言うより、頼られたいと思っている男性の性質を考えて言うと、気分が乗らないことでもうまく男性を立てることによって、自分主導に持っていけます。


このようなことができる女性は、小悪魔な女性と思われがちですが、男性の男らしさやプライドを傷つけることをしないので、聡明な女性とも言えます。
男性の性質である男らしさを大事にするのは、モテるために必要な要素であることを理解して下さい。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加