男性にしていはいけない行為を覚える

スポンサーリンク

モテるには、男性の好みややって欲しいことを覚えるのは当然ですが、男性が嫌がる行動やしてはいけない行為も覚えておいた方がいいでしょう。
それをやってしまうと良い関係だったのが険悪になったり、最悪別れるようになったりする時もありますからとても大事なことです。


いつも愚痴や他人の悪口を言っているような人は、嫌われる傾向にあり、雰囲気を悪くするので好まれません。
男性は、自分自身のことを言われていなくても、暗い雰囲気も嫌ですし、その怒りがいつか自分に向けられるのではないかと内心思っているはずです。
愚痴ばかり言っていると男性はあまり近寄ってこなくなりますので、モテる女は基本的にネガティブなことは言わないのです。

スポンサーリンク

想いが通じて付き合うようになっても束縛されることを嫌います。
一途な想いでいることは大事なのですが、それがエスカレートして、毎日監視するような感じになったら、とても男性は耐えれません。
ある程度の距離感を持って、付き合うようにしないと、逆に好きな分だけ嫌われる可能性も含まれているのですよ。


“思ったことは、素直に言う”ということも大事で、あとで「こうして欲しかった」と言われても、男性は「今更言われても」という感じなので、女性に多く見られる傾向である我慢して後で爆発することはないようにしましょう。
不満を我慢してもいつか爆発するので、息抜きすることを覚えないとモテることはできないと思います。

 

このように、男性の嫌がる行為はありますので、これを気を付けながら男性と接するといいと思います。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加