男性にもてたい女性にもてる女になる方法を伝授

モテる女は自分に自信あるステイタスを持つ

スポンサーリンク

誰でも若いうちは、もてたいと考えます。

 

結婚前や特定の思いを寄せる彼がまだ現れていない時、それに、片思いからの失恋、そして彼と別れてしまった時などでは、そう考えるのは無理のない事です。

 

モテる女になって、彼をまかすぞと思う気持ちや失恋させた彼を見返すぞ、モテる女になって彼がいない暦からの脱皮するぞ、などと意気込むのは当然です。

 

モテる女になる為には、エステに行って、それからおしゃれをしてなどと考えます。


化粧品を買い込んで、メークの勉強を行う事等の努力をしたりもします。

 

しかし、男性は、きれいに着飾った女性ばかりを望んでいるわけではありません。

 

本当にスキな女性が、派手めな化粧や着飾った事ばかり考える人だったら、男性はおそらくがっかりします。

 

たとえば、きれいになっても礼儀や知性、言葉づかいが、おぼつかない事では、うわべだけの中身のない女に過ぎず、真に愛される女にはなりえません。

 

そんな女では男性に、心から、スキと感じさせることはできないかもしれません。

スポンサーリンク

もし、男性がよってきたとしても、ただちやほやしてるだけかもしれないのです。

 

たとえ失恋しても、スキだという気持ちを抱く事は、素晴しい事です。

 

スキといえる事もその感情を持つことが出来る事もです。

 

ですからモテる女は、本当は幸福ではないのです。


その男性が本当にスキかもわからなくなってる感情で、感覚麻痺してるのかもしれないのです。

 

それに常にきれいにしなければいけないということばかり考え、誰からも言われたいだけの見栄張りな人かもしれないのです。

 

ですから心から男性を愛すべきですし、八方に笑顔を振りまくよりも一人の人の事を真剣に考えるべきです。

 

それに、もてるきれいさだけではよい奥さんにもなれません。

 

ですから、料理や習い事、教養等もっと自分に自信をつけて、本当のステータスを持つべきだといえます。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加