男性にもてたい女性にもてる女になる方法を伝授

モテる女の上手い奢られ方について

スポンサーリンク

デートにおいての支払いというのはいつも悩まされます。

 

やはり女性というのは、化粧であったり、服装であったり身なりにお金が掛かってしまいます。

 

そうなると、デート代も出すというのは非常に大変なことです。

 

今でこそ男女雇用均等法により、男女で賃金格差などは減りつつありますが、まだまだ平等といえるところまできていません。


そんな中で、モテる女になる為の上手い奢られ方というのが女性において、重要な課題となっています。

 

しかしながら、男性が生理的に受け付けない女性としてよく挙げられるのは、奢られて当然でくることです。

 

やはり支払って当然でこられると、女性に求めるハードルも高くなったり、次のデートのことや今後を考えると男性にとっては重荷になることもあります。

スポンサーリンク

相手にそう思わせることはモテる女の上手い奢られ方としては適切ではありません。

 

またお金持ちが相手であって、二人分の食事を奢ることやデート代を全部出すことには造作なくても、毎回奢っていると、感謝も薄れてきているように感じて嬉しくないんではないかという感覚に陥ることもあるそうです。


そんな中でモテる女の上手い奢られ方として挙げられるのは、5回に1回又は数回に1回は女性が奢るということです。

 

こうしたことは長い恋愛関係において変化をもたらせるということと、主導権を完全に握らせないということにおいてモテる女にとってとても重要なのです。

 

また、奢られ方として良い方法として、リーズナブルなお店をチョイスするなど、相手のことを考えるとモテる女の上手い奢られ方になるのではないでしょうか。

 

そして奢ってもらった際には必ずお礼を言いましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加